フェロモンの由来

DOKA-SHOP:ホーム

フェロモンの由来!フェロチカはイタリア人のヒトフェロモン配合!


フェロチカシリーズ

無香フェロモン香水

フェロチカホーク(男性用)
イタリア人のヒトフェロモン配合

フェロチカホーク徳用(男性用)
イタリア人のヒトフェロモン配合

フェロチカスワン(女性用)
イタリア人のヒトフェロモン配合

フェロチカソープ(男性用)
ミントイン・ボディーソープ

フェロチカソープ(女性用)
ピーチイン・ボディーソープ

フェロチカシャンプー(男性用)
ミントイン・シャンプー&トリートメント

フェロチカシャンプー(女性用)
ピーチイン・シャンプー&トリートメント

フェロモンと出会い

フェロモンの由来

フェロモン効果!?注目され始めて久しいフェロモン、異性をひきつける力があるといいますが実際フェロモンとは何のでしょう?フェロモンの語源はギリシャ語のpherin(運ぶ)とhormon(興奮させる)の2つの言葉です。名前のよくにているホルモン(hormone)の意味は体内のある部分から他の部分へ伝えられる化学信号という意味に対し、フェロモンは個体間で交わされる化学信号となります。昆虫を始めあらゆる動物の間ではフェロモンは生存に必要なものです。例えばミツバチの社会は女王バチが支配をする封建的な階級社会ですが、実は女王バチは女王フェロモンとよばれる物質を放出し、匂いで階級社会を維持しているのです。ヒトにもフェロモン感知器である鋤鼻器官が鼻の中の上皮にもあることが発見されています。そしてヒトの皮膚からフェロモンとよくにた物質が発見されています。人間は一時間で1,000個以上もの皮膚の細胞を落としていることはまさにフェロモンを周辺にばらまいているということなのです。人間の場合、本当にその物質がフェロモンとして働いているかどうかはまだ証明されてはいません。でももし人間にも女王バチのようなフェロモンがあるとすれば昔日本を支配していた卑弥呼も実はフェロモンパワーを使っていたのかもしれませんね!?

▲TOP


DOKA-SHOP:ホーム
Copyright (C) DOKA-SHOP, All rights reserved.